デザイン業界でも存在感が高まる格安写真素材サイト


コスト意識の高いプロのデザイナーから
一般のブロガー・ホームページ制作者まで広がりつつある格安写真素材のマイクロストックフォトサービスですが、
現在では大企業でさえも利用することが多くなっています。

大企業の広告などでは、他社と同じ写真を使ってしまうリスク等を考えて、写真の使用履歴を管理できるレンタルフォトを主に使っていたのですが、最近はコスト削減のため、ロイヤリティーフリーの格安ストックフォトも徐々に利用するようになりました。

低価格ストックフォトの普及は、従来のストックフォト各社にとっては脅威です。
大手ストックフォト「Getty Images」は2006年にマイクロストックフォトの先駆者「iStockphoto」を買収しました。

インターネットの世界は日進月歩。
写真素材ビジネスの将来も一体どうなるのかわかりませんが、利用者としては、もっともっと低価格で高品質なサービスを提供してほしいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。