ロイヤリティフリーは著作権フリー?


ロイヤリティフリーを「著作権フリー(=自由)」、つまり著作権の放棄された素材として
解釈してしまう方が多いようですが、それは大きな誤解です。

Royalty=著作権使用料
Free=無料

ロイヤリティフリー(Royalty Free)とは「著作権使用料が無料」という意味ですから
「著作権が自由」ということではありません。(ちなみに著作権=Copyright)
著作権は多くの場合、著作者であるカメラマンやデザイナーが保持しています。

低価格の素材ではあっても著作者にとっては大切な作品ですから
決められたルールに従って、決して再配布などしないように気をつけましょう

無料で配布されている素材のことをよく「フリー素材」と言いますが、
フリー(Free)という言葉には「無料」と「自由」という2つの意味があるので
フリー素材も無料なだけではなく、著作権のない素材としてよく誤解されるようですね。

また、ややこしいことに、
Webデザイナー、グラフィックデザイナーは
ロイヤリティフリー素材のことを略して「フリー素材」ということも多々あります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。