BIGSTOCK(ビッグストック)詳細



BIGSTOCK http://www.bigstockphoto.com/

どんなサイト?
アメリカ発の日本未上陸マイクロストックフォト。
写真点数は1,000万枚を超える大型サイトです。
単品購入の価格は、2.99ドルからとなっています。
サイトの構成がわかりやすいので
同じく日本語未対応のDreamstimeよりも
楽に使えそうです。
言語は、英語・ドイツ語・スペイン語に対応。
日本での知名度はほとんどないので
BIGSTOCKを使うようになったら、かなりの“写真素材マニア”ですね。

 

特徴
・日本語表記未対応(検索も購入もすべて英語で…)
・1,000万点以上の作品数
・1枚だけの購入も可能(2.99ドル)
・世界最大のシャッターストック傘下
・2004年にアメリカ・カリフォルニアで設立。
・2010年にBigStockPhoto(ビッグストックフォト)から名称変更

 

こんな人におすすめ!
・英語に抵抗のないストックフォト上級者

 

無料素材
あり
週に1枚ずつ無料ダウンロードできます。
トランプのポーカーのようなゲームになっていて
役ができると割引が受けられます。
ストレートフラッシュを出すと
100ドル分のアマゾンギフトカードがもらえるそうです。

 

価格
2.99ドル〜(単品購入時)
0.99ドル(500クレジット購入時)
画像サイズによって価格は異なります。

 

クオリティ
そこそこ高め。
fotoliaやiStockphoto以下で、Dreamstime以上という印象。

 

写真素材数
1,000万点(2012年1月現在)※イラスト素材含む

 

写真以外の素材
イラスト(ベクター)

 

登録会員数/クリエイター数
不明 / 不明

 

決済方法
クレジットカード、Paypal

 

BIGSTOCK http://www.bigstockphoto.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。